静岡 藤枝 焼津 オーダーメイドシューズ 靴 友樹 外反母趾,リウマチ,リハビリシューズ,巻き爪,足の悩み,浜松

オーダー靴,オーダーメイドシューズ,静岡

HOME | 注文靴 | 手作り靴型・オーダーメイド靴のコラム

  
 
 
 

足に合う靴

静岡・藤枝・焼津 オーダーメイドシューズ 靴 友樹ゆうき
静岡県藤枝市高洲32-31
TEL 054-636-7462
 090-3855-0793 

 
 
「足と健康」を大切にする為に
靴型は痛みの起こらない様に、そのほかの悩みや症状、変形などは
緩和、解消、悪化を防ぐために足に合わせられます。
 
足は骨、関節、靭帯や筋肉、爪・・・・と、
多くの異なる人体組織から成ります。
足の機能も含め足と健康を守る為に
靴は足の形そのものに捕らわれない構造で作られます。
 

 

 
 

靴型・靴づくり
オーダーメイドの手作りだから出来る安心、メリット。

 
 
機械化では出来ない。
機械化、大量生産のデメリット、リスク、危険
 
 
靴を形作る型を一般的には「木型」と呼びますが、

 
「木型」を靴の形を作るモノと考えるのは間違いではありませんが・・・・
 
私は靴づくりにおいて「木型」は最も重要なモノと考えています。
 
「木型」・・・そのままで人の足に合い、
健康を守ることができればよいのですが、
残念ながら足に合わない事が健康に大きな影響やダメージを与えます。
 
私が靴づくりで最も重要という意味の中に
「木型」は健康を左右する大きな影響が存在する事を
みなさんにはご理解いただきたいと思います。
 
一般的には「木型」。
「木型」も厚生労働省の言う「標準木型」も
人の足に合うことはありません。
その証明、根拠もありません。
 
私は「靴型」として削り、作成し、
人の足に合わせます。
 
その靴型は技術、手間、時間が掛かります。
靴を形作るモノとして作成するのではなく、
おひとりお一人の足と健康、痛みや外反母趾など多くの悩み、お困りに
対処、対応する靴の中の適切な環境づくりと
快適な履き心地から豊かに
確かな安心の為に「靴型」として作成しています。
(靴型職人・靴型師)
 
その、おひとりお一人の為に合わせられた「靴型」を生かすことはとても大切です。
 
デザイン、その有効な性能、効果、作用、適切さなど。
それらを型紙に反映、
部材、素材の選定、加工、処理、縫製、などを経て
足に適切。
健康と安心、豊かな履き心地を備えた
靴が完成します。
(靴職人・シューズプロデュース)
 

手作りでこの全てを行う理由。
細部と完成制精度、履く方の為には
量産していては人の健康にリスクと危険が付きまといます。
 
私のところに訪れるの相談、靴の依頼者は
すでに靴で足を悪くした方100パーセント。
 
靴が足に合わない事が・・・・
靴の中の環境が不適切だった為に
様々な症状と変形、生活への影響を
痛み、悩んでいる方です。
 
既製品、市販の靴で悪くしない、悪化しない理由が無い、
悪くされた足👣は当然、成るべくして悪くしてしまった方々です。
 
「靴型」から手作りで対処、対応、作成しなければ
悪化も止める事は出来ません。
 
私たちには蓄積、構築、研究された多くの経験があります。
それも靴の作成という靴職人という分野だけではなく、
人の足に合わせ対処、対応する「靴型」、
人の健康を左右する最も重要な
「靴型」づくりから幅広く靴っを作る事が出来ます。